読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IF I AM BLOG

キになるをスキになる東北学生メディアIF I AMのブログです!

利府町・県民の森のアスレチックは老若男女誰でも楽しめる!「gdgdレンタカーの旅~利府編~」

 

仙台市中心部から車で30分

利府町にある「県民の森」は、豊かな自然とアスレチックが楽しめる、休日に家族連れが過ごすのにぴったりな場所です。

 

そしてもちろん、家族連れだけでなく、大人や大学生も楽しめます。

我々IF I AMが行ったgdgdレンタカーの旅~利府編~」では、この県民の森をたっぷりと堪能しました!

 

何といっても目玉は、全て挑戦するのには1時間ほどかかる長いアスレチックのコース!

敷地内を1周回るつくりになっていて、四季折々の風景を楽しみながら遊べます。

保護者の方々向けに、アスレチックのそばには遊歩道も設けられているので、安心して子供を遊ばせることができます。

 

このアスレチックに挑んだのは、ゆさ、はせりゅー、ほらぐちの3人。ガチガチの大学生(当時)です。

f:id:egao311:20160830152913j:plain

子どもが遊ぶようなアスレチックを、20歳を超えた学生も楽しめるのか?

 

f:id:egao311:20160830152857j:plain

f:id:egao311:20160830152858j:plain

f:id:egao311:20160830152859j:plain

f:id:egao311:20160830152901j:plain

めちゃくちゃ楽しめます。

子供を想定して作られたアスレチックは、図体だけデカくなった大人にとって非常に難しい!

 

f:id:egao311:20160830152900j:plain

f:id:egao311:20160830152907j:plain

まるでSASUKEのように、アクティブに楽しめます。運動不足な大人にぴったりです(道中には休めるようなベンチも数多く配置されています。はじめっからフルテンションでいってしまし、脱落しても安心!)。

 

後編では、こんな遊具も。

f:id:egao311:20160830152902j:plain

なにやら拡声器のようなものを見つけたほらぐち。

f:id:egao311:20160830152903j:plain

拡声器を使用した即興大喜利の開始。

f:id:egao311:20160830152904j:plain

f:id:egao311:20160830152905j:plain

f:id:egao311:20160830152906j:plain

体力だけでなく、発想力も試されます。

 

さらに、「ジャンピングボード」という遊具では…

f:id:egao311:20160830152909j:plain

f:id:egao311:20160830152908j:plain

転びやすいのでご注意を。

 

20種類を超えるアスレチックは県内屈指の規模!

いろんな楽しみ方があるので、何度も何度も楽しめますよ!

f:id:egao311:20160830152910j:plain

 

最後のご褒美は、「ウイニングシューター」という滑り台です!

山の中を滑り抜けていく爽快感が味わえます!

非常にスピードが出て、スリル満点!

 

f:id:egao311:20160830152911j:plain

f:id:egao311:20160830152912j:plain

頭から滑ると止まります。

 

ぜひぜひ、今度の週末は「県民の森」に遊びに行ってみては?

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「県民の森」
所在地 宮城郡利府町神谷沢字菅野沢41
開園時間 午前9時~午後4時(4月から10月は午後4時30分まで)
休園日 年末年始(12月29日~1月3日)
入園料 無料
詳しくは県民の森 - 宮城県公式ウェブサイト